埼玉西部環境保全組合ホームページ

メイン画像

トップページ
組合概要
処理の流れ
組合議会
(仮称)鳩山新ごみ焼却施設
再生品販売会のご案内
ごみと資源の分け方・出し方
  /収集カレンダー
基本計画・例規集等
お問合せ

埼玉西部環境保全組合
高倉クリーンセンター
〒350-2223
埼玉県鶴ヶ島市大字高倉593-4
TEL:049-271-1500
FAX:049-271-1030
川角リサイクルプラザ
〒350-0436
埼玉県入間郡毛呂山町大字川角1959-1
TEL:049-294-4115
FAX:049-295-5232

 高倉クリーンセンターで起きた事故について(ごみの分別のお願い)
 平成30年4月17日(火)に高倉クリーンセンターの焼却炉で2度にわたって爆発が発生しました。2度の爆発の原因は、スプレー缶(カセットガスボンベ等)が燃やせるごみの中に混入していたことによるものです。中身が入ったままのスプレー缶が高温の焼却炉に入ったことにより、爆発が起ったと想定されます。
 また、平成30年4月24日(火)にはコンベアーが停止したことによる焼却停止がありました。停止した原因は
、鉄パイプが燃やせるごみの中に混入しており、これがコンベアーに引っかかったことによるものです。
 今回の事故では人的被害はなく、焼却炉等の破損も軽微なものですぐに復旧することができました。しかし、
高倉クリーンセンターを次期更新施設の完成まで安定的に稼働させるためには、住民の皆さまに正しく分別していただくことが必要不可欠です。

 集積所のごみ収集作業においては、作業員がごみ袋に入った灯油をかぶってしまった事例や、燃やせるごみの中にスプレー缶が混入していたことによる収集車のボヤなど重大事故になりかねない事例が起こっています。
 安心・安全かつ迅速な収集を行うためにも、正しく分別していただきますようお願いいたします。

 なお、組合ホームページに住民の皆さんからお問い合わせの多いものを中心に50音順の分別表を掲載していますので、分別する際に御活用ください。

 ●ごみと資源の出し方(分別表)


燃やせるごみから出てきたスプレー缶
火災事故


高倉クリーンセンター
〒350-2223 埼玉県鶴ヶ島市大字高倉593-4 TEL: 049-271-1500 FAX:049-271-1030

川角リサイクルプラザ
〒350-0436 埼玉県入間郡毛呂山町大字川角1959-1  TEL:049-294-4115 FAX:049-295-5232

粗大ごみ戸別収集受付専用電話 049-272-3344
受付時間 8:30〜12:00 13:00〜16:00




トップページ組合概要処理の流れ組合議会(仮称)鳩山新ごみ焼却施設
再生品販売会のご案内ごみと資源の分け方・出し方/収集カレンダー基本計画・例規集等お問合せ


Copyright (c) 2014 埼玉西部環境保全組合All rights reserved